<   2006年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

トラだるま

関西で撮ってきた写真でアップし忘れてた、大切なもの……じゃーんっ!
e0018984_22475714.jpg

今日も勝ったし(赤星の捕球が格好よかった♪)、目指せ優勝~
[PR]

by ff-girl | 2006-04-30 22:48 | お気に入り

雪組ベルばら~かしちゃんアンドレVer~

なかなかアップしてなかったですが、ベルばらの感想の続きです。
今回はかしちゃん(貴城けいさん)が演じたアンドレについて書きます。
ちなみに、かしちゃんは次期宙組トップスターです。どうぞよろしくお願いいたします。
さ、かしドレ(かしちゃん演じるアンドレ)の感想にいってみよう~

かしドレ………それはあまりにも美しすぎるアンドレだった…

せりあがって「心の白薔薇」を歌う姿の凛々しさにまずノックアウト!!
1幕は登場が少なくって「アンドレが出てこない~」とちょっと悲しかったけど、
ル・ルーちゃんとの絡みで見せる可愛さ・純粋さにも、
オスカルの事を語る時のやさしい様子も全てがツボでした。
昔からかしちゃんは綺麗で格好よくて本当に大好きだったけど、
今まで以上の格好よさを感じ…もうメロメロ~♪(笑)

2幕はまずオスカルに思いを吐露する激しさが素敵だったし~~~
毒を盛るシーンのアンドレは見ていてぐっとひきこまれました。
そしてー、今宵一夜は~、もうコムカルとのコンビの美しさが~~~揺れるハート
心からアンドレの愛の成就を祝えましたよ、本当に幸せそうなんだもん。
死ぬシーンだって……何発も打たれてたって……格好いいよ~
最後の息を引き取る瞬間の「オスカル…」っていう言葉も…涙がとまらない…

私がこんなにかしちゃんのアンドレにのめりこめたのは、
やはりコムカル&かしドレってせいもあると思う。
この二人の雪組での絆というか……今までの二人の歴史とか……
自然に思い出すんだろうね。実際のコムちゃんとかしちゃんの関係が、
多少なりともオスカルとアンドレの関係にかぶるんだと思う。
二人の並びが大好きだったからこそ、今宵一夜で二人が結ばれる姿を
心から喜べるんだと思う。
アンドレが死ぬ場面での、コムちゃんのそのまま狂いそうな様子が、
深く繋がっている片割れを失う事への慟哭が、
「死ぬまで側にいる」と誓い合ったはずのコムカルとアンドレの物理的な距離が……
その全てに対して号泣・感動できるのは、
この公演が終わった後に宙組へと組替えになってしまうかしちゃんと
雪組に残るコムちゃんの関係とどうしてもかぶせて見ちゃうからなんだろうな。
本当に涙が止まらなかったし、のめりこめたんだよ………
何日経ってもベルばらの世界から帰れなかった……
そして最後にガラスの馬車に乗って迎えに来るアンドレの笑顔、
そのアンドレに向かって最高の笑顔で駆けていくオスカルの姿…
コムちゃんとかしちゃんでこの場面が見れた事、本当に幸せだった……

「雪組・貴城けい」への思いってのは、また組替えになる頃に書くかも…
[PR]

by ff-girl | 2006-04-28 23:23 | Takarazuka

今日も宝塚…

まだまだ全然宝塚の感想についてないのですが……
今日はトウコさん(星組・安蘭けいさん)が演じるアンドレVerのベルばらを見てきました。
ファンクラブで席をとってもらったら、1階11列目のセンターブロック……
すっごい見やすくて、テンションあがる~♪♪♪
間近でみるオスカルはますます美人でそれだけでも感激!!
そして、一路さんがトップ時代から雪組好きな私としては、
トウコさんが雪に帰ってきてるのが……嬉しかったです☆
あと客席には、退団した成瀬こうきさんとか来てました、綺麗だったぞー

と、とりあえずメモ程度に書きました。詳しい感想はまた今度……
他のも早めに書きます。
[PR]

by ff-girl | 2006-04-27 23:12 | Takarazuka

帰還

とりあえず……無事東京に帰ってきました、疲れた~、ヘロヘロ~
まだ「Never~」の感想も、かしちゃん以降の「ベルばら」についても書いてないけど、
明日は安蘭けいさんのアンドレverのベルばらを見に行ってきます…
せっかく心は(20世紀のスペインを経て)21世紀の日本に帰ってきたのに…
また18世紀のフランスに飛んでいって、なかなか帰ってこなかったらどうしよー

梅田阪急が建て替えの為にいろいろガタガタとやってました。
私、梅田阪急のあのレトロで上品な雰囲気が好きなんだけど…どうなるんだろう?
下の写真もそんな梅田阪急で撮ってきたものです。
あまりデパートっぽさを感じさせなくないですか?
e0018984_23112019.jpg

[PR]

by ff-girl | 2006-04-26 23:11 | Life

大阪の一日

学期中に大阪のホテルでのんびりする日が来るとは思わなかった…
そういえば、今まで大阪に宿泊した事は実はないのですよ。
関西来ても、宿泊は神戸やら京都やら宝塚だったので。

とりあえず午前中は天王寺公園を歩く&遊ぶ。その後なんば~心斎橋へ。
久しぶりにいったら戎橋が工事中でビックリしたよ~
でもちゃんとグリコも見えたし、カニにも食い倒れ人形にも会えた、めでたしめでたし。

午後からは宝塚へ。母親に頼まれてた寶もなかをしっかり購入。
あと、何故か名前だけ知っていたフルール(宝塚大劇場の所のカフェテリア)にて
たこ焼きを食べる……フルールって言えばたこ焼きなイメージなのよね…
見てきた公演「Never Say Goodbye」についてはまた後日書きます。

それにしても荷物がどんどん重くなっていく……
まず宝塚のチラシが増え……宝塚おとめ(宝塚の全生徒の写真が載ってる)も買ったし
「Never Say Goodbye」のプログラムも買っちゃったでしょー
それに加えて、CREAも買っちゃった~ だってかしちゃん綺麗だったんだもん…
よく考えたら宝塚おとめとCREAは東京で買えばよかった… 27日にも見に行くし…
あと、心斎橋の近くのマツキヨで肌水を買った為に結構かさばるし、重いし……
これも東京で買えばよかった…でも安かったの…洗顔料のサンプルもついてたし…
あと、「関西限定たこ焼き味」って書かれたポテチ…東京まで持って…いくの?
もうすでに自分に持てる重量を超えている気がします…
これから他にもお土産を買おうと画策してるのにっ!東京、帰れるかな…
[PR]

by ff-girl | 2006-04-25 23:26 | Life

大阪にやってきました

e0018984_934878.jpg

というわけで、ウキウキ大阪旅行に来てます♪(まぁ明日の夜には東京帰還だけど)
とりあえず天王寺に来てみたんだけど…ガラが悪い…私浮きまくりな気が…
道にはおじさんが転がってるし…女の子が一人で来る場所ではないですねー(苦笑)

今日はあとは、なんば・心斎橋付近をブラブラしてから、宝塚に向かいます☆
久しぶりの梅田だったけど、地図見ないで本能のままに歩いたら目的地に着けて感動~
あ、阪神百貨店とかもいかなきゃ…

写真は通天閣~ さっきまで晴れてたのに今はご機嫌斜めみたい…
[PR]

by ff-girl | 2006-04-25 09:34 | Life

雪組ベルばら~コムちゃんVer~

さて、雪組ベルばら見てきました。20日が初観劇の日♪
そして………悔しい事にハマってしまった…ベルばらなのに…
お陰で22日は始発に乗って当日券(立ち見)を買いに行く始末…
春というのにやはり早朝は寒く、ミニ毛布を持っていってよかった~
飲みたくもないのに凍えそうだから、缶コーヒーをしょっちゅう飲む…
眠いからそのまま寝ようとしたら、しばらくしたら明らかに体温が下がり始める…
確かに道路でミニ毛布に包まって寝てたら、不健康街道まっしぐら…
そんな並びだったのに、入り待ち(スターさんが楽屋に入る事)の時刻になると
人も増えてくるし、実際にタカラジェンヌがやってきてウキウキ~
そんな当日券並びでした(苦笑)

今回の雪組ベルばら、すっごく感動してしまいました…
いまだに心が18世紀のフランスから帰ってきてない気がする…
雪組好きな私としては…今回はなんといっても雪組スターがよかったよ~~~
というわけで、今回は雪組スター様軸で感想を書いていきます~
長くなりそうので、今回はコムちゃん(雪組トップスター・朝海ひかるさん)編
今回のベルばらではオスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ役です。
ちなみにコムちゃんのオスカル=コムカルと呼んでいます。

 コムカルは………本当にすごかった!劇画から出てきたとしか思えない…
 華奢で可愛く……まずビジュアル的に最高だった~~
 その上、コムちゃんが本当にオスカルに入り込んでて…
 その入り込み方が尋常でなく、こちらまで引きずり込むような強さを持っていました…
 
 もっと熱く、細かく書くよ!
 まず大階段に登場したコムちゃんを見ただけでテンションあがる↑
 あのままお人形にして持って帰りたくなってくる位に可愛い~
 あとフリフリブラウスを着ているシーンが何個かあるけど、それも…素敵すぎる…
 特にヴァイオリンを弾いている場面とか……あれは美しすぎて罪だわ…
 ペガサスに乗っているのだって、コムカルだからこそ許せる・ウキウキするのかなと。
 あんだけ非現実な演出には、非現実なオスカル様じゃないとムリだって!!

 アンドレが死ぬシーンも、オスカルの動揺・悲しみがすっごく伝わってきた…
 そこからバスティーユにつながるカーテン前っぽい所も、今までで一番感動した…
 本当にオスカルがとりついていたよ、コムちゃん……
 「アンドレ……お前はもういないのか…」だって……涙で前が見えなかったよ…
 ベルばらであんなに号泣できるなんて想ってなかったよ、コムちゃん…
 
 オスカルが死んで、星座のスクリーンの前で歌うシーン……
 私は「我が名はオスカル」という曲を好きになれたよ、ありがとう。
 あの曲は2番の歌詞の方が好き。1番は軍神マルスの子って感じのオスカルだけど
 2番はアンドレと常にいたオスカルって感じで2人の絆の強さが感じられるの。
 その後ガラスの馬車に乗って迎えにやってきたアンドレに向かっていくシーン…
 本当に可愛い最高の笑顔でアンドレの腕の中に飛び込んでいって……
 コムちゃん、また泣かされるよ……私、泣きすぎだよ…
 心からアンドレとオスカルが天国で一緒になれた事を喜べたよ…

 フィナーレは、一転、妖しい魅力満載のお姉さま~(黒い衣装の方ね)
 中世的な色気たっぷりで、とにかく妖し過ぎちゃって、目が離せません~
 セリで下がる時の表情だって………あぁ、コムちゃんから目が離せない…
 白い衣装の方は逆に貴公子って感じでそのギャップも素敵です、コムちゃん~

 とにかくコムちゃんのオスカルは本当に現実離れしてて、素晴らしかった!
 改めてコムちゃんにはまってしまい、なかなかベルばらワールドから帰れない…

次回はアンドレについて書く予定ですが……いつになるかは未定…
[PR]

by ff-girl | 2006-04-24 04:28 | Takarazuka

高校茶道部の練習訪問

さてさて、20日にベルばらを見に行く直前、久しぶりに高校に遊びに行きました。
ベルばらの感想書く前にまずはこちらのお話でも…

茶道部仲間のSに誘われて、後輩達の「春のお茶会」の練習を見に行きました。
後輩といっても、直接指導したことはない子しかいないんだけどね…
月日が流れるのははやいものです……

まずは職員室に行って、顧問の某漢文教師に挨拶。
ついでに、ちょっと強いパンチに匹敵するような話題をふられ、二人で凹む(苦笑)

気を取り直して茶道部へ。先輩として行くのでドキドキ…
文化祭とかでお客様として行った事はあるけど、普段の練習はまた別だし…
去年の文化祭の時のお茶会の出来がちょっとアララ~って感じだったのに、
今回は姿勢が少々難あり位で、意外とうまくいっててビックリしました。
去年の文化祭は何だったんだろう…

Sは教職習得の実習を高校で行うらしく、この先も練習に遊びに行くらしい…
でも一人で行くのはイヤだから、他の元茶道部員を週交代で道連れにするらしい…
というわけで、これを読んでる元茶道部員はお誘いが来るのを覚悟しておきましょー
[PR]

by ff-girl | 2006-04-23 23:58 | Life

当日券並び

コムちゃん(雪組トップ男役)とカシちゃん(雪組男役)の美しさに魅せられて、
もう一度ベルばらが見たくなった私は今、東京宝塚劇場に当日券を買い求めにきました。
レジャーシートをひいて座り、本打ちでもらったヒツジ毛布&ヒツジ枕(小)をお供に、
ホットのカフェオレを抱いて行列に並ぶ…始発で来た為眠い…風が吹いて寒い…
一緒に並ぶはずの友達が寝坊して来なくって、心が寒い…(苦笑)

あと4時間近く……(販売開始は9時半~10時くらい?)
[PR]

by ff-girl | 2006-04-22 06:05 | Takarazuka

崇高なる美しさに……

宝塚雪組のベルばらを見てきました。かしちゃん(貴城けいさん)アンドレVerです。

とりあえず………………なんだ、あのオスカル&アンドレの美しさは~~~!!!
本当に二人とも美しくって、華やかで、クリスタルな輝きという感じでした…
なんか美しすぎて、どんな形容詞が当てはまるか分からない……
どんな言葉を使っても、私の力ではあの美しさへの感動を伝えきれない気が…

そして、本編だけでなくて、フィナーレのコムちゃんが~~!!
白い衣装の方が夢の王子様って感じだったけど、より好きなのは黒い衣装の方!
写真で見た時からお気に入りで、ルサンク(舞台写真集)でも一番好きなんだけど…
本物の威力はすごかった(あくまでも、私にとって………)
美しすぎてクラクラってきたし、なんか吸い込まれそうだった……
あの場で魂を吸い取られても、あんな綺麗な人なら幸せだって考えたほどに。

もっともっと色んな事を書きたいし、壮さんのこととかも書いてないけど……
ちょっと寝ないとキツイので、またそのうち(近いうちに)感想はアップします…
[PR]

by ff-girl | 2006-04-21 02:05 | Takarazuka