芸術な日

朝早くから母親に叩き起こされて、どこかに連れていかれる…(一応意識あり)
着いた場所は………畠山美術館です(最寄り駅:高輪台駅)
ちょうど季節に応じた(今だったら夏)、お茶道具の展示をしているのですね。
茶道部幽霊部員の私としては、久しぶりに目にするお茶道具の数々…
私達以外にお客がいなくて静かだったので、とてもゆっくり見れました。
やはりお茶道具を見てると、お茶やりたくなる、高校の茶道部時代が懐かしくなる…

と、ゆっくりお茶道具を堪能しつつも、室内にあった加湿器にちょっかいを出したりも…
だって、他にお客さんがいなかったんだも~ん!

さて、早朝から美術館に連れて行かれた訳、それは私が午後に用事があったからです。
(全く、美術館に行くの、他の日にしてくれればいいのに……)
その用事はーーーー、宝塚星組公演です♪(2回目のね)
この公演をもって娘役トップの檀ちゃんが退団、
男役スターのゆうくん(真飛聖さん)が花組に組替えとなってしまうため、
今日は主にこの二人に焦点あててみてました♪
星組公演の感想は前に書いたので(7月30日参照)、今日は詳しく書きません。
やっぱりショーが楽しかった~ 藤井先生のショーはお気に入りです♪
[PR]

by ff-girl | 2005-08-10 02:19 | Takarazuka